食事を無理なく減らして5キロ痩せるダイエットに成功

それまでの体重は、基本50キロ前後だったのですが、あるときふと体重計に乗ってみたら…なんと人生最大のデブ、54キロの体重となっており、その衝撃から即座にダイエットを決意しました。

太ってはやせるを繰り返しているので、色々なダイエットを試しましたがやはり一番即効性があるのは、食事をかなり減らすという方法です。

よくあまり食べなくても太るという人がいますが、摂取カロリーをぎりぎりまで落としてみたら、それでも太るということはまずありません。

(その場合はむしろ、体のホルモンや代謝になんらかの異常がある可能性がありますので、お医者様にきちんと相談してみましょう)

一日何も食べないのでは、仕事や学生生活に滞りが出てしまいますので、朝ごはんは普通にゆっくりと咀嚼して食べるようにしました。

朝の時間がなかったりすると、どうしても早食いになってしまいますので、早めに起きるようにもします。

お昼は軽食といえるものを選びます。メインの食事をしたら、ドリンクはノーカロリーのもの、デザートはつけないが基本です。

夜が一番きついのですが、野菜大目のスープにほんの少しご飯をいれて、かなり膨らむまでくたくたに煮込んだものを食べるようにしました。

こちらもゆっくり食べるようにしていくうちに、胃も小さくなったのか、食欲も途中からある程度収まっていきます。

健康診断で、48キロまで戻ったことを確認したとたんそれまで我慢していたアイスクリームやケーキをついつい反動でどか食いしてしまい、一部リバウンドをしてしまいました。

ですが、その後も胃は小さくなっていたので、しばらく少食暮らしもつらくはなかったです。